たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市

冬晴れの日

2012年01月29日

冬晴れの日曜日。


7時頃に起床。
すっきりとめざめる。

午前中は借りたDVDを観て過ごす。
青森が舞台の映画。森のシーンが良かった。

ベーコンエッグを作るつもりだったけど
忘れて納豆ごはんとにゅうめん(柔麺?)を食べる。


シャワーを浴びてヒゲを剃る。
歯を磨く。外出。


川ぞいの遊歩道。
水面がきらきら光る。
眩しくて半泣きになりそうになる。

晴れわたる青い空。
冷たい風が吹きぬけてゆく。


鶴川駅前で散髪タイム。
待ち時間に読むマンガと週刊誌。
ひざしぶりにさっぱり。


休日で空いた小田急の各駅停車。
うとうとして寝過ごしそうになる。


乗り換えする駅で駅そばを食べる。

初めて入る店。
生そばの食感もいいし、濃いめのつゆもいける。
また寄ろうと思う。


しばらく本屋で立ち読み。


喫茶店でコーヒータイム。
南瓜ケーキも食べる。うまい!


今日・明日と人に会う予定。
初めての人達だったり、新年会だったり。

喫茶店にながれる音楽。
まったりと愉しいひととき。

ゆっくりと楽しんで、たっぷり眠ろう。  
タグ :日曜日


  • Posted by えだまめ at 16:40Comments(0)

    ポンカン

    2012年01月23日

    今日は曇りから雨へと変わる一日。

    仕事帰りにポンカンを買って帰りました。

    家に着いてさっそく一個つまむ。

    うむ、当たり。うまい!

    昨年の春に歩いた愛媛の景色を思い出しました。


    今日は水たまりを踏んづけたりイマイチな気持ちでした。

    そんなのを和らげてくれる
    甘くて酸っぱい味がしました。


    まるで遠い景色が近くに感じられるようによみがえる心。

    小高い山から見おろした海の色や
    風の匂いを感じます。



    先日、岩手の友人がトラック運転手に就職が決まりました。

    竜泉洞ヨーグルトという素晴らしく
    おいしいヨーグルトを送ってきてくれました。

    なんかとてもうれしかったです。


    色々なことがあったけれど
    前を向いている姿に胸を打たれました。


    自分が出来ることは何だろう。
    きっとあるはず。

    遠くを近くに想像すること。

    言葉や行動にあらわしてみること。

    それは時に悩むもの。
    見当はずれかも。無意味かも。…かも。


    それでも岩手や宮城で生まれたつながりを
    これからも大切にしてゆけたらと思いました。


    ポンカンの橙色、部屋の見やすいところに
    置いておこうと思います。  


  • Posted by えだまめ at 20:47Comments(0)

    ひらめ

    2012年01月23日

    こんばんは。

    今日は晩御飯にひらめを煮付けにして頂きました。

    醤油と酒と砂糖だけの調味料。
    作るのも簡単で、しかもオイシイ。


    半額だったから鮮度としては?でしょうが
    自分にはたいそうな御馳走でした。

    また何か作ってみようかなと思います。


    ---------------

    当ブログがお蔭さまで20000ヒットを達成しました。
    ありがとうございました。

    始めたのはちょうど昨年3月でした。

    あれから色々ありましたが、こうして
    ブログを更新できていることを有り難く思います。

    今後も日々のまにまに感じたことを
    書いてゆけたらと思います。


    どうぞこれからもよろしくお願いいたします!  


  • Posted by えだまめ at 00:02Comments(0)

    フラメンコ

    2012年01月21日

    初めての海外旅行の話。


    大学1年生の時のちょうど今頃の冬。

    サカイくんという新潟県の栃尾出身の友達がいました。

    親父さんが商店街の福引きでスペイン旅行を当てて
    息子と友達にということで譲ってくれました。

    当時、第2外国語でスペイン語を選択してたから
    僕からしたら渡りに船といったところでした。

    なんでスペイン語を履修することにしたかは覚えてないけど
    なんか面白そうと思ったからだと思います。


    飛行機は夏の函館-羽田に続いて2回目。

    雪景色のロンドン・ヒースロー空港を経由。
    目に映るものすべてが新しく興奮しました。


    マドリッドの空港につくと、ずっとスペインに住んでいるという
    日本人の50歳位のインチキ旅行ガイドみたいなおじさんが出迎えてくれました。

    ツアー客は20人ほど。僕とサカイ以外は還暦くらいの人が多かったです。

    着いた日にフラメンコとパエリアの夜。
    お酒は果実酒のサングリア。

    松坂慶子に似た感じの人がカスタネットを手に踊っていました。情熱のリズム♪

    ノルテ駅近くのホテルに戻り、お湯の出がイマイチのシャワーを浴びて就寝。

    パリッとしすぎたシーツと大きめの枕で寝付きがいまいちで
    頭の中でフラメンコの音楽が鳴り響いていました。

    今となってはどこでも眠れるから
    時が経つのは不思議だなぁと思います。


    翌朝のモーニングはコンチネンタル・ブレックファスト。
    これがホテルの朝メシかと嬉しくなりました。


    バスに乗って団体でプラド美術館に移動。

    残念ながら、当時(たぶん今も)宗教絵画の鑑賞のポイントが分かってなかったからか
    あまり印象に残ってないんです。

    近くの美術館にあるゲルニカも観てみたかったです。


    午後は自由行動で友達とトレドまで小旅行。
    このへんの記憶は朧げなのですが
    鉄道の切符を買ったらツアーの人達にえらい褒められた気がします。

    乾いた大地と低木を眺めるカスティリアの車窓。

    バルという小さな居酒屋で食べたスペイン・オムレツと赤か白のワイン。

    ウノ・ドス・トレス。
    いち・に・さん。

    カタコト言葉とハッタリ笑顔で渡って歩いた旅行でした。


    友達の父親に感謝しなくてはと、今になって思います。

    もっときちんと勉強しておけばと、少し後悔もします。



    フラメンコってなんでフラメンコっていうんだろう?

    ほのおみたいだからかなと思いながら
    今回のブログを書いてみました。  


  • Posted by えだまめ at 10:55Comments(4)

    冬越え

    2012年01月20日

    こんばんは。

    今日は東京でも今年初めての雪でしたね。
    とても寒いですが、お元気でお過ごしでしょうか。


    寒いと恋しくなるのがラーメンということで
    拉麺率の高まるこの頃です。
    だいたい夜食の4割程度かな。

    栄養のバランスもちょっとは考えなきゃな、とは思うけど…。

    寒さにはこれかな、と。


    公園の木は、葉をおとして、すっかり冬の姿ですね。

    ひとつのサイクルが終わって、また新たにスタートする節目の頃。


    自分は今どんな姿だろう。
    枝や根幹をきちんと見つめたい。

    しっかり冬を越えて、新たなものに変わり成長したいと願っています。


    インスタントでなくても着実に
    あきらめることなく、のびきることなく。


    そろそろ節分が近づいてきました。
    春節は1月23日らしいです。

    あたたかな春が来ますように。


    寒さ厳しい折、どうぞお元気でお過ごしください!  
    タグ :初雪


  • Posted by えだまめ at 22:51Comments(0)

    ほのお

    2012年01月15日

    こんばんは。

    今日は曇り空の一日でしたが
    いかがお過ごしでしょうか。


    昨晩は鎌倉ゲストハウスという宿に泊まりました。

    囲炉裏と炬燵のある小さな宿。

    宮大工が建てたしっかりとした造りの建物。

    杉の肌触りが心地よかったです。


    他のゲストと鍋をつくって囲炉裏端で食べたり
    福島の地酒を熱燗にして呑んだり
    円覚寺の早朝座禅に参加したり
    充実した時を過ごしました。


    早朝座禅、良かったです、寒かったけど…。


    オーナーさん御夫婦は気さくな感じの楽しい方々です。
    ゲストもスタッフも和気あいあいとした雰囲気でした。


    東京近郊からひとりで来ている方も何人かいました。
    ゲストハウスで週末を過ごすのはいいなぁと思いました。


    囲炉裏の炭のほのおをじっと見つめたり
    こたつで勉強をしている大学生もいたり。

    どこか包まれてるような温かみのある宿でした。


    またいつかリピートしたいと思います。  


  • Posted by えだまめ at 21:29Comments(2)

    はなうた

    2012年01月12日

    春を待ちのぞむような気持ち。
    寒がりなせいか服を何枚も重ね着をしてしまう。

    関脇か?ってほどに…(笑)



    なんとなくそれでも冬の冷たさもまた好きで。
    朝、玄関を出たら明るい月にオリオン座に北斗星。

    オリオンビールの南風を思い浮かべたり
    北斗星に乗りたくなったり
    まぁいつもの妄想が膨らむ。

    町田に謎の物産館があるから
    そこでビールは飲めるわけだけど。



    兎年から辰年に変わって、無意識ながら身が引き締まる思い。
    自分の番が来たような気がする。

    それでがちがちに緊張するのも違うと気がついた。

    あくまで日々の積み重ね。
    大切な一年にしたいと思った。



    たったったと歩いてわたる跨線橋。
    きれいな朝焼け。

    今日も一日働いて、なんかうまいものでも食べようと思う。
    デザートに苺もいいだろうと思った。

      


  • Posted by えだまめ at 07:43Comments(0)

    長崎広島あるき~白い景色

    2012年01月05日

    こんばんは。

    今は中央線に乗って長野県下諏訪あたりにいます。

    日は暮れて、もう夜になった様な車窓の眺めです。



    今朝は京都から関ヶ原を越えて名古屋へと。

    駅スタンドで月見きしめんを食べてから
    中央線に乗り換えました。


    岐阜の中津川で30分の接続待ち。

    改札を出て、ロータリー近くの信玄堂という和菓子屋に入りました。

    栗きんとんを買い、お茶を頂きました。
    きちんと栗の味がして、うまかったです。

    木曾川を左に見ながら電車は走ります。

    谷あいの家々も畑も雪に白くつつまれていました。

    地元の高校生たちが途中の駅で降りると
    車内は静かになりました。


    真っ白な雪景色を見ながら
    ひとり旅の時が過ぎてゆきます。



    電車は塩尻駅に着きました。

    駅構内のスタンドでは山菜そばを食べました。

    うまかったです!だけだと何の説得力もありませんが…(苦笑)
    蕎麦はきちんとコシがあるし、つゆは上品な感じ。

    蕎麦王国は駅そばさえハイレベルでした。




    今回の旅行では、ずっと行きたかった長崎を訪れたり
    実家に帰省しゆっくりしたり
    会えなかった親戚に会えたり
    充実した年末年始を過ごすことが出来ました。


    今回の旅を踏まえて
    また新たな一年を過ごせたらと思います。



    今まで読んでくださり有り難うございました。

    幸せで平穏な一年でありますように祈りつつ
    この旅を終えたいと思います。  


  • Posted by えだまめ at 19:45Comments(0)長崎広島あるき

    長崎広島あるき~京都の雪

    2012年01月04日

    こんばんは。

    今日は尾道から京都へ旅行しました。

    瀬戸田港から尾道港までは高速挺。
    山陽線から途中は赤穂線を経由して
    東へ向かいました。



    京都では五条ゲストハウスに宿泊。
    古い料亭を改築した趣のある宿です。

    昼過ぎに宿に着いたので
    すぐに散策に出かけました。


    産寧坂から二年坂を歩いているあたりで
    雪が降りはじめました。

    ぜんざいを食べて温まると
    再び歩き始めました。

    五条。四条烏丸。錦市場。河原町。祇園。


    小さな路地を通り抜けて上り下り。
    碁盤目を左へ右へ。
    町家や寺社や料亭に喫茶店。


    雪のしんしんと降る中を
    ひたすら歩きました。


    ほのかな行灯のあかり。
    路地裏の静かな闇。

    足を棒にして歩くと不思議と
    心が落ち着いてきました。



    身体が冷えてきたので宿近くの中華料理屋で
    ラーメンと餃子を頂きました。

    これが絶品のラーメン。
    九条葱の味と食感が最高でした。


    部屋に戻ると、同室の61歳の骨董商の方と話しました。
    小樽の黒スルメとビールで乾杯。

    山形から来たという20代のピアニストの方や
    宿のスタッフさんとも話す。

    彼女の音楽を聴かせてもらいました。
    透き通るような音色が心地よかったです。


    ほろ酔いのまま近くの銭湯に出かけました。
    足の疲れがすっとほぐれ温まりました。


    これでいよいよ残すはあと1日。

    ローカル線乗り継ぎの旅を
    最後まで楽しみたいと思います。  


  • Posted by えだまめ at 23:51Comments(0)長崎広島あるき

    長崎広島あるき~あしあと

    2012年01月04日

    こんばんは。

    今は尾道の実家に帰省しています。


    昨日は広島観光をしました。
    広島駅から路面電車・広電に乗って宮島口駅へ。
    カーフェリーで海を越えて宮島に着きました。

    朱色の鳥居に高舞台。
    実は初めて訪れる場所なのです。興奮!

    穴子めしと揚げもみじと焼き牡蠣を食べました。
    お土産は民生さんの描かれた“たみおもみじ”です。
    広島だなぁ~。


    宮島から平和公園まではジェットフォイルに乗っての船旅でした。

    晴れた海。大小たくさんの島が見えます。


    太田川をのぼると広島の街並みと原爆ドームが見えてきました。

    原爆資料館を見学。
    展示から伝わるのは途方もない痛ましさです。

    戦争体験のない世代。語れるほどの言葉はなく。

    原発の問題が浮上してから
    もっと核について知りたいし聞きたいと思うようになりました。


    原爆ドームを見上げて歩く川ぞいの道。

    重い足どり。積み重なる歴史の上に立っていることを実感しました。

    ありふれた日々のありがたさ。復興への道のりを思います。



    原爆ドーム前から広電に乗って広島駅へ。

    盲特別養護ホームに入居している伯母を訪ねました。

    のんびり朴訥とした話し方と悪戯っぽく笑う姿は
    昔とまったく変わりありませんでした。

    プレゼントの臙脂色のカーディガンのボタンを外して
    丁寧に手探りで畳んでくれました。

    12月に38.6度の高熱を出したこと。
    クリスマスにケーキが出なかったことを“経費の関係じゃろ~”と嘆いていました。

    人間関係は複雑になることも。
    “相手を笑わせたったわ~”と言っていました。


    いつまでもこの場所で暮らすのはどんな気持ちだろう。
    自分には本当の気持ちは想像つかないものです。

    せつなさを感じつつ握手をして別れました。
    会えてうれしかったです。



    翌日は両親と愛媛県の大三島までドライブ。

    道の駅で鯛めしと網焼き御膳。神社詣。伊東豊雄建築ミュージアム。憩いの家。

    大三島からの瀬戸内海の眺めは見事でした。


    2人と過ごすのは本当に久しぶりです。

    お節はなくなって水餃子を食べたり、箱根駅伝を見たり、“まあだだよ”を見たり。

    どこか不思議な感じだなぁと思いつつ
    あっと言う間に4日間は過ぎてゆきました。

    やはり、2人にありがとうと言わなくちゃいけないなと思います。


    明日からは東へと。また進んで行きたいと思います。

    それでは!  


  • Posted by えだまめ at 01:07Comments(0)長崎広島あるき

    長崎広島あるき~新しい年

    2012年01月01日

    新年あけましておめでとうございます!

    本年もよろしくお願いいたします!


    今日は元旦ですね。

    昨日から尾道に帰省し、実家で過ごしています。

    兄一家は仕事で会えず、両親との正月となりました。

    紅白を見てから年越しそば。

    ぐっすりと眠って寝ぼけながら
    新年の朝を迎えました。


    お雑煮を食べてお屠蘇を飲んで
    栗とか昆布とかスルメに煮染めにお節料理でした。

    結構、相当食べて飲みました。
    お腹いっぱいじゃ~。割れる寸前の風船になってます(笑)

    あまりにもありきたりでフツーだけど
    そういうのも良いなぁと思うようになりました。



    お昼が過ぎたら3人でドライブへ。
    しまなみ海道を通って91歳になる祖母の妹の家を訪れました。

    ひとり暮らしのおばあちゃんで、会うのは7年位ぶりでした。

    結構細くなって腰も曲がっていましたが
    張りのある声は昔と一緒でした。

    “ずっと気になっていたのよ、安心したわ”って言ってもらい
    とても嬉しかったです。


    たまに子供の頃に遊びに行きました。
    亡くなったおじいちゃんは天体望遠鏡やアンモナイトを持ってて
    不思議な人だなぁと思っていました。

    もしかたら2人にとって、自分は孫のような存在だったのかも知れないと
    今にして思います。


    握手してお別れ。
    手の皺から伝わる体温はあたたかでした。



    曇り空の下でドライブ。

    波の穏やかな瀬戸内海。たくさんの島。
    行き交う船はそれぞれの航路を走ってゆきます。
    なんかのんびりした景色です。


    明日は厳島神社に初詣に行こうかな。
    今年が良い年でありますように祈ってきます。


    それでは、あらためまして本年もよろしくお願いいたします!

    お元気で!!  


  • Posted by えだまめ at 21:14Comments(2)長崎広島あるき