たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市

音になる

2015年11月26日

下北沢の夜。


音楽のはなし、いつまでも。



ふたりの友人の素晴らしいライブ。


絵本の詩がたりやキーボードとギター。


あたたかな深みのある歌声が、ライブハウスにひびく。



ウォッカトニックの泡、ほろ酔いになりながら。




そのあと、打ち上げへ。


city・country・cityは水曜休みだったので、喫茶店へ。



2階にあがり、たまたまハンモックにねっころがっていた、もうひとりの友人に再会。


夏にあったのに、すごく懐かしい気分。


メガネの奥に、人なつっこくも、ひとすじ縄ではいかない目。



ちょっとしたこあがりのあるstay・happyのつくり。


こたつのなか4人で、コーヒーや柚子ジンジャーをすする。


ぽりぽりとクッキー‥。




音楽は、目にはみえない。


まるで、川にかかる橋のように、こころを繋ぐ。



声のもつゆたかな色あい。


気持ちがそのまま、音になる。


なんだか、ほっこりする夜だ。




店をでて、自転車の友人をみおくって、曲がり角をゆく友人に手をふって。


小田急の友人と電車でがたごと。



素晴らしい夜に感謝、しみじみと‥。




どうもありがとう!




・・・・・・・・・・・・・・


えだまめのブログが7万のアクセスをいただきました。


なんだかあまりにたくさん見ていただいて実感がわかないのですが。


いろいろな方に見ていただいていること、感謝いたします。


どうも、ありがとうございます。




日々、いろいろなことがあって、そのたびに迷ったり、調子にのって跳ねたり‥。


これからも、色々なことを、ことばにしてゆけたらいいな、と思っています。



あたたかくして、充実した日々になりますように。


それでは(^^)!  


  • Posted by えだまめ at 12:14Comments(2)

    まるいもの

    2015年11月18日

    まめ

    まんじゅう

    マーブルチョコ

    まいまい(かたつむり)

    前頭のおすもうさん

    勾玉

    マカダミアナッツ

    マカロン

    巻き網

    巻き貝

    巻き舌

    巻き尺

    巻き物

    魔球

    マグカップ

    幕下のおすもうさん

    マグマ

    まくわうり

    まごころ

    マシュマロ

    摩周湖

    マスカット

    またたび

    まるい窓

    マドレーヌ



    まりも

    万華鏡

    満月

    マンダリン

    マンドリン

    まる



    (まの音のまるいもの)  


  • Posted by えだまめ at 09:21Comments(0)

    色をかさねる

    2015年11月16日

    なんだか色々なことがあって、今がある。



    晴れやかな空をみていたら、そんな心も飛んでゆきそうなくらい。

    さわやかな青にそまってゆく。



    これからも前途多難。

    そんな気持ちを、すこし前向きにしてくれる空。


    これからはきっと、前途洋々。

    ちょっとずつ歩いてゆけるから。




    失ったものをおもいながら涙。


    涙がそめてゆく黄色い枕。


    身も心も、かるくなって、朝になる。



    まとまりきらない今朝のことば。


    塗りかえて、またちょっと筆をたして。



    もっと優しくて、もっと届くことばが書きたい。


    それには練習。



    色々なことがあって、今がある。


    いろいろな色を、かさねてゆこう。  


  • Posted by えだまめ at 09:34Comments(0)

    ほがらかな木

    2015年11月08日

    斜面をおりていた。


    一本の木に目がとまり、思わず立ちすくんだ。



    とても高い木。


    南面にむけて細い枝をひろげていた。


    黄色い葉はほとんど落ちて、わずかに残るのみ。



    静かなたたずまい。


    何をみつめているのだろうか。



    あたたかな色みの黄。


    暮れてゆく日にかかる灰色の雲。


    冷たい風。




    一本の木に、心がいっぱいになった。



    森をなす木々のこころ。


    侘しさや寂しさ。


    やがてくる冬への備え。




    またいつかここに来たい。


    そう思えただけで、充たされた山の1日だった。



    ただ生きる。


    枯れて、やがて土になる。


    まわりつづける時のサイクル。




    朗らかな月のよう。


    微笑むように見つめていた、一本の木のたたずまい。  


  • Posted by えだまめ at 23:18Comments(0)

    めざめ

    2015年11月06日

    あかるく澄んだ空。


    ラジオからはピアノ。


    こころを撫でてゆく。



    よい1日になりますように。


    晴れやかな朝のいのり。  


  • Posted by えだまめ at 09:10Comments(0)