たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市

白い花びら

2013年03月15日

先日、東丹沢にある広沢寺温泉に入ってきました。


玉翠楼という老舗旅館にある露天風呂。

お風呂の脇に梅の古木があって
お湯に花びらが浮かんできれいでした。



ひらひらと 春の匂いの 花の舟


へたな一句。微妙…。でも、言葉にしてゆくのは楽しい。


隣にいたコワモテ風のおじさんは
“今がさいこうだよね”と連発。
のぼせるほど山の話をしました。


ぬるめのアルカリ泉。

たしかに梅見の温泉はいいなと思う。


風呂上がりに蓬蕎麦とコーヒー。

しばらくソファーで読みかけの本を読んで外に出ました。



すぐ近くにある七沢森の家という福祉作業所で
アカシアの草木染めの手ぬぐいを一点購入。


やわらかな自然な色あいのベージュ。
地味なものの美しさ。


木の織り機がかたかたと小気味よく動いていて
お姉さんが布について話してくれました。



つむじ風が音を立てながら砂を舞いあげて
みるみるうちに曇りはじめる空。


急ぎ足での帰り道。


庚申塔の近くには梅の木。

地面にはレンゲの花


目に入る埃で涙が出てくる。


山並みを見ながらバス停まで歩く。
次はここを登ろうかなとか思いながら。



伊勢原行きのバスに乗りこむ。

降りはじめた小雨のなか
新宿へ飲み会に向かう学生の会話に耳をたてながら
流れてゆく車窓の景色を眺めました。


タグ :広沢寺温泉


  • Posted by えだまめ at 06:48│Comments(0)
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    白い花びら
      コメント(0)