たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市

九州一周~街の灯

2017年12月18日

夜の海へ。

いま神戸港から宮崎へむかう船にいます。



鶴川をでたのは早朝。

小田急にのって、新松田あたりでようやく空が白くなってきました。



何回も電車をのりついで、三ノ宮についたのは四時ちかく。

駅からあるいて喫茶店でナポリタンとコーヒー(今日初めての食事らしい食事‥)


旧居留地から、南京町の中華街。

ポートタワーを目指して、海のみえる方へ。



灰色に垂れこめた雲間から、濃いオレンジの夕暮れ。

メリケンパークの波止場には、たくさんの観光客。

にぎやかにポーズをとって、記念撮影していた。


コンクリートの脇、崩れたところを阪神大震災の遺構として留めていた。

しばし、言葉にならない祈り。

あとひと月ほどで1・17。






フェリーターミナルにむけて歩く。

次第に傾いてゆく陽。

白と赤のおおきな船が見えた。


コンビニで、パンやおにぎり、お茶など。

ターミナルの三階にあがり、夢中でシャッターを切っていた。


ポートタワー、ハーバーランドの観覧車、電飾をつけたおおきな船。

観覧車は青い光、赤い光、と彩りを変えてゆく。



やがて乗船時間になり、ながい橋の通路をわたり、船内に乗り込む。


二等は大広間に雑魚寝。

わりとすいていて良かった。

学生風の若者たち、カップル、家族連れ、おじさん、などなど‥。



出航時刻が近いので、四階の甲板へ。

やっぱり風が冷たい。


夜の七時十分。汽笛とともに船が動き始めた。


本当に、息を呑み込む夜景だった。

街の灯。彩る光の波、夜の海。



六甲の山々には錨の形をした明かり。

だんだんと陸からはなれて進んでゆく。




船内にある展望風呂。

石鹸の匂い。ぽかぽかになる。


窓からは、宵闇の海と陸地。灯台のライトが見えた。



いまふたたび、二等の広間へ。


明日の朝には、九州・宮崎です。

いい旅になるといいな。


おやすみなさい。


  • 同じカテゴリー(九州一周)の記事
     九州一周~ありがとう (2017-12-28 00:04)
     九州一周~器 (2017-12-26 23:55)
     九州一周~冬の陽だまり (2017-12-25 23:16)
     九州一周~坂道 (2017-12-24 21:38)
     九州一周~静かの海 (2017-12-23 21:08)
     九州一周~ゆず湯 (2017-12-22 22:20)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    九州一周~街の灯
      コメント(0)