たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市

また会いに

2016年05月15日

バスにならんで座っていた。


去年の暑い夏のことだった。



麻生不動前からたまプラーザまで。


じりじりと陽が照りつけていた。



白いワンピースを着た友人は、ときおりにっこり微笑んだり、相槌をうったり。


なんだか、僕のほうが、ほとんど話していた気がする。



これからゆくインドのこと。

聞き上手の彼女のおかげで、かるい気持ちになりながら。


たまたま、子どもの頃にいったアクバルというカレー屋さんを、彼女も知っていて。


おいしいですよねと盛り上がって。





澄んだ瞳の女の子。


はじめて会ったのは6年前、教会のキッチンのなか。


そのときも白いシャツを着ていた気がする。



無垢な少女のような妹にも、しっかりした姉のようにも思えた。




食卓のテーブルをかこんで、英会話のことも話していたなぁ。


はにかんだ顔ばかりを思い出す、優しい光。




そっと心のなかで、手をのばせたら。



お土産ばなしをしたり、彼女の話をきいたり。


ほそくて白い糸を、ゆっくりと紡げたなら。



悲しみの一端も、喜びの一端も。




また、会いにゆくからね。



  • Posted by えだまめ at 21:20│Comments(0)
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    また会いに
      コメント(0)