たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市

キンモクセイ

2018年09月24日

キンモクセイの匂い。


いつもの川ぞいの道、駅へ向かう。

小さな秋をかんじるとき。



涼しくなると香りだしたり。

虫の鳴き声がきこえたり。

明るい月が浮かんでいたり。


夕暮れ、鰯雲。芋、栗、柿。


うつろう季節。


なんだかおなかがへって、納豆ごはんをたらふく食べた。


くるりのアルバム、ソングライン、ぐっときた。

矢野顕子さんのごはんができたよ、ほろりときた。

ふうちゃんにも誰にも降る雨と、誰もたべるご飯。



秋色の薄手のセーターを買ってしまった。

まだまだ、暑かったりもするけれど。


ほうぼう歩いて、たちどまって、また歩いて。



ことばを書いてみる。


どうか、痛みもつらさも、ふうっと飛んでゆきますように。

しあわせな秋になりますように。



  • Posted by えだまめ at 21:12│Comments(0)
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    キンモクセイ
      コメント(0)