たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市

山形・枝豆~新米

2018年10月25日

旅立ちの朝。

外は冷たい雨。赤く色づきはじめた葉が濡れる。

すっかり寒くなった。



母屋にはいり、歯をみがく。

ヒナコちゃんが中学に登校のとき、町営バスに乗り込んでいった。ありがとう。

なんだか、いつも親切にしてもらってた。

おいしいずんだの豆しとぎを作ってくれたり。くりっとした瞳。


玄関先、タクロウさんとあいさつ。

昨日はアメフトのキャッチボールしたんだった。

網目に指をひっかけて、球を投げる。

今朝は雨なので、やらないが。


タッキーもおきてきて、あいさつ。


今日は、遅めのご飯。


昨日、みんなで剥いて作った(自分が味つけした)栗ご飯の残りもあるけれど、なんといっても新米の御披露目の日だ。


炊きあがるまでのあいだ、喜多方のたまりせんべいを食べて、お茶をすすりながら、待つ。


さあ、待ってました、と、ご飯をお茶碗によそっては、リレーしてゆく。


いただきま~す!

さぁ、写真・写真。


風ちゃんの黒いお茶碗に盛った白いご飯を撮らしてもらう。

つやつやしてて、美しい!


これは、おそらく、写真でも言葉でも伝わらないけれど。

実際に、見て食べるひとの特権。

ということで、実食!

うんうん、これは、甘味も旨味もしっかりある、まさしくこの家の米だ。

ぴんと後味がはっきりと立つ米。

これは、幸せ、という他ない。


この日まで居させてくれた、父・母に感謝。

青菜や、納豆と一緒にいただく、いつもの朝ごはん。みんなでもぐもぐと。



記念写真とりたいです、って言ったら、どこがいいかな、外は雨だし、ってなって、茶の間で。


携帯の無音のタイムカウント。

何枚かとりなおしながら。


だから、あわせて4枚の記念写真が存在している。

どれも、味わい深い写真。あたたかみのある、大切なもの。



クルマに荷物をのせて、父の運転で出発。

玄関先まで、みんなで見送って、手をふってくれた。




駅で、はじめて父と握手。


手をふって、階段をかけあがり、向かいのホームの車両にのりこむ。


どうも、本当にありがとうございました!

また会えるときを楽しみにしています(^-^)v



福島~郡山~水戸を経由して、鶴川へ。


納豆御膳たべたり、近代美術館で絵をみたり。

帰り道も、いい旅になりました。


  • 同じカテゴリー(山形・枝豆)の記事
     山形・枝豆~喜多方ラーメン (2018-10-24 08:21)
     山形・枝豆~温泉にゆく (2018-10-23 07:37)
     山形・枝豆~芋煮 (2018-10-22 12:42)
     山形・枝豆~唄をうたおう (2018-10-22 12:28)
     山形・枝豆~茶のココロ (2018-10-20 18:56)
     山形・枝豆~稲穂 (2018-10-20 18:36)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    山形・枝豆~新米
      コメント(0)