たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市

水のように

2018年12月03日

詩人・吉増剛造さんの映画、幻を見るひと。

恵比寿にある写真美術館に観にゆきました。



東日本大震災によって、言葉を失った詩人が、少しずつ言葉をつむぎだす話。


水を見つめる。

木にふれる。苔をさわる。

言葉を何回も何回もくりかえし反芻する。


歩いたり、庭をながめたり。

自分の詩に色を垂らしたり。


心の声を、ぽつりぽつり。



京都の景色、寺、神社、季節。


以前、吉増さんの実験的な展示を観たことがあるけど。

今回の透明感のある映画に驚いた。



うつろう、スクリーン。

心の底から、洗われてゆく自分がいた。



ご本人に、文庫本にサインをしていただいて、握手もしてくれた。

今回の映画は龍もモチーフのひとつ。

名前のこととか、尾道のこと、映画の感想。

穏やかに微笑みながら、聞いていただいた。


ありがとうございました。



  • Posted by えだまめ at 07:47│Comments(0)
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    水のように
      コメント(0)