たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市

さんいん水平線~出雲

2019年10月04日

松江から一畑電鉄にのって出雲へ。


左には宍道湖が見えてくる朝。


がらがらのシート、足をのばしながら。


田園風景のところどころに石州瓦の赤い屋根。

なんだかずいぶん遠くに来たような気がする。


出雲大社前駅をおりたら、天窓にはステンドグラス、色とりどりのあかり。


出雲大社までの参道がすごく長い。


本殿・神楽殿の大しめ縄・博物館の銅鐸。

なにしろダイナミックで、言葉を失ってしまう。


お茶屋さんで、出雲名物のおぜんざい。

紅白の焼き餅を伸ばして縁起のいい感じ。



バスで日御碕、断崖絶壁のところにたつ灯台。

螺旋階段をのぼって眺めた、けど、だいぶコワかった。高所恐怖症。。


夕暮れどきに、稲佐の浜へ。

ここはおおきな岩のうえに鳥居があるところ。

波を感じながら夕陽に染まってゆくとき。


かたりかけてくるような自然、岩も、海も、森からも。



今にして思えば、夕陽になぐさめられてばかりだな。


思い出せるあたたかな光のイメージ。



出雲市駅の近くでラーメンと餃子をたべて、なんだか寂しい夜だった。

心のなかは行ったり来たり・・。


優しくなりたい、長い夜。


  • 同じカテゴリー(さんいん水平線)の記事
     さんいん水平線~線 (2019-10-14 07:13)
     さんいん水平線~初秋 (2019-10-12 09:28)
     さんいん水平線~出航 (2019-10-11 08:34)
     さんいん水平線~夏の日々 (2019-10-10 11:47)
     さんいん水平線~8・6 (2019-10-09 15:29)
     さんいん水平線~SL (2019-10-08 16:58)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    さんいん水平線~出雲
      コメント(0)